Liquid error: Could not find asset snippets/password-protect-variables.liquid

Japanese traditional curtain “Noren” by Hannah Waldron & Link

We will be launching our new Japanese indigo ‘Noren’ curtain collaboration with UK designer Hannah Waldron at the Nui Hostel in Tokyo on 15th - 16th June 2019.

‘Noren’ are used as entrance curtains to Japanese homes and shops, and displayed as art. Our contemporary design is died with traditional tusugaki indigo in Izumo, southern Japan.

We will hold a weaving workshop, with Hannah and Link pop up shop where you can see the Noren and our range of furoshiki two days — looking forward to meeting you.

Weaving workshop by Hannah Waldron

Explore the fundamentals of weaving using miniature laser cut 2 shaft looms in this one day workshop with artist and designer Hannah Waldron. Experiment with textures, colour, patterns and shapes, learn basic weaving structures and create your own miniature tapestry to take home.

Date :

16th June :  13:00-15:00 


Price : ¥4,000
All materials and cup of coffee included.
Booking required.

 

Hannah Waldron is an artist & designer based in the UK. Her graphic and narrative-led image-making has been applied across a range of media from print to textiles, at both a personal and architectural scale. Hannah has found weaving to be a natural process to complement her grid-based image-making and completed an MFA in Textiles at Konstfack, Sweden in 2014.
Hannah Waldron studio specialises in designing and creating research-led unique printed and woven textiles that have an emphasis on storytelling.
Previous clients and collaborators: The V&A museum, Herman Miller, SCP, The New York Times, Arper, Paul Smith, Wallpaper*, IKEA, World Of Interiors, Graphic Thought Facility, Pizza Express, GQ Italy, Wired, Hutchinson books, Unico Japan, Computer Arts, Routledge, Laurence King, Edinburgh Art festival, M&C Saatchi, London Design Guide, Shelter among others.

 

Hannah Waldron & Link 暖簾ローンチイベントのお知らせ

2014年よりLinkとコラボレーションしてきた、イギリス在住のアーティスト、Hannah Waldron の新作「暖簾(のれん)」のお披露目イベントを東京の人気ホステル Nui Hostel & Bar Lounge にて行います。

島根県の出雲地方で古くから伝わる染色技法「筒描藍染」を使った染色方法により丁寧に美しく染め上げた日本伝統の「暖簾」を、モダンなデザインで表現しました。

会期中には、ハンナ自身によるウィービング製作のワークショップや、Link風呂敷のポップアップショップも開催いたします。
この機会に是非お越しください。


日時 : 2019年6月15日、16日
時間 : 11:00-17:00 
場所 : Nui Hostel & Bar Lounge
住所 : 〒111-0051 東京都台東区蔵前2-14-13

ハンナ・ワードロン ウィービングワークショップのお知らせ

日本に来日予定のアーティスト、ハンナ・ワードロンによるウィービング(織物)ワークショップを、世界中の人々が集う東京の人気ホステルNui のラウンジエリアにて開催いたします。

イギリスからハンナ本人が持参するミニサイズの織物機を使って、ウィービングの基本のレッスンとご自身のオリジナル作品を作ってみませんか?

英語/日本語バイリンガルでご参加可能です。

2019年 6月16日 13:00-15:00

ご予約はこちらから

 

ハンナ・ワードロン

イギリス生まれ。ブライトン大学を卒業後、テキスタイルのデザインや、イラストレーション、ウィービングを中心とするアーティストとして活躍中。2014年、スウェーデンでの留学を終え、現在イギリス在住。V&Aミュージアム、ハーマンミラー、ニューヨークタイムズ、ポールスミス、ウォールペーパー、イケアなど、国内外で多くのクライアントを持つ。Linkには2012ローンチデザインより参加し、現在4種類の風呂敷をコラボレーションし日本でも人気を得ている。2019年夏、Linkとの新作コラボレーション「暖簾」をローンチ予定。 

Nui Hostel in Tokyo